保険のビュッフェの無料相談を体験しましたので紹介します。

保険のビュッフェ 評判 体験


保険のビュッフェ

最近あちらこちらで広告をよくみる、保険のビュッフェの評判はどのようなものがあるのか、保険のビュッフェの無料相談を体験してみました。


保険のビュッフェの広告はこのような広告です。↓↓↓



この保険のビュッフェの広告はあちらこちらで宣伝がされているので、ご覧になったかたも多いかと思います。

この保険のビュッフェの無料相談を、私なりの採点基準にしたがって
紹介したいと思います。

保険のビュッフェはしつこい勧誘無し

法律の無料相談をしようかどうしようかと迷っている方の、一番気に掛かっているのはおそらく、

「しつこい勧誘があったら面倒くさい」

という思いだろうと思います。この点保険のビュッフェは、しつこい勧誘に対する罰則規定を設けています。ので、安心して相談できます。↓↓↓

画像の説明

(保険ビュッフェ公式サイトから引用)


面談の後、保険ビュッフェのFPさんは、次のように言って帰っていきました。

「私が今回保険について説明した内容は、必ず今後の保険選びに役立つ内容です。


今回、私へご依頼されるかどうかは、御判断はお任せいたしますが、せっかくのご縁が出来て御説明をする機会がいただけましたので、お役に立てる内容を御説明したつもりです。


こちらからは今後一切、勧誘の電話等は掛けませんので、何かお困りの際や、疑問ができましたら、些細なことでも結構なので、古藤様から御連絡を頂ければ幸いです。


これらの内容が、これからの保険選びの役立つことを祈っています。今回はお忙しい中、お時間をおとり頂き、まことにありがとうござました。



そのように言って帰っていかれました。その後、二度ほどこちらから聞きたいことがありメールで連絡をとりましたが、

保険ビュッフェからは本当に一切勧誘の電話はかかってきません。

保険のビュッフェ面談の様子

画像の説明

保険のビュッフェは、面談の場所を指定するとどこへでも面談に来てくれるようです。(地域によっては対応していないところもあります)


私の場合は近くのファミレスを面談の場所へ指定しました。


午後のファミレスなので、お客さんは少なく、面談をするにはうってつけなので、よく使われてもらいます。

FPの第一印象

私は今まで何度も保険相談を利用しましたが、FPの第一印象はとても大切だと思います。


私の経験上、やたら高価な時計をつけて高級外車を乗り回しているようなFPとか、じゃらじゃらとアクセサリーを身につけ、高級なスーツを着ている女性FPとかは、まずあまり信用できないというのが、私の感想です。


今回のFPはがっしりした体形に清潔なスーツを着た、温和な目をしたFPさんだったので、まずは安心して面談ができると思いました。

面談の進め方

面談の進め方で、そのFPやFPが提案する内容に信頼がおけるかどうかは、判断することができます。


「まずあなたの証券を見せてください。その証券を見ておすすめの保険をご紹介しましょう」このような切り出し方をするFPに対しては、私は『このFPは保険を売りたいだけなんだ』と判断することにしています。


私が何度も保険相談をして、このFPは信頼できるというFPさんには共通な点があります。


「まず保険の勉強をしましょう」このような切り出し方をして、保険の基礎知識や保険にまつわる問題、保険の裏情報など、保険の基礎知識を教えてくれようとするFPさんのほうが、信頼できます。


保険はわかりにくく出来ています。そのわかりにくい保険について、正当に判断できる知識を勉強してもらって、本当にあなたにとっと良い保険を選んでいただこうという、FPの誠意のあらわれだからです。


今回の保険のビュッフェのFPさんも、「まず保険や社会保障制度について勉強してもらいたいと思います」と切り出されました。


この時点で私は『このFPさんは信頼できそうだ』と思いました。

二回目の面談

ライフプラン

一度目の面談は、まず保険の知識を私に教え込もうという、保険の授業のような面談でした。
最初の面談に要した時間は1時間半ほどでした。


二回目の面談で、はじめて私の証券について見てもらいました。


証券はみてもらいましたが、ここでもFPは保険についての話はしませんでした。


二回目の面談では、私たち家族のライフプランに対してのヒアリングでした。


家族の構成はもちろんのこと、何歳で子供たちが大学へ進学し、卒業し、保障がいつまで必要なのか、家族旅行へ年に何回行きたいのか、車は?車検は?などなど詳細なデータのヒアリングを行ってくれました。


保険はそれぞれの家庭のライフプランにあわせて選ばれるべきです。不必要に高額な保険に入る必要はありません。


保険のビュッフェのFPは、そのような相談もできるFPでした。



保険のビュッフェ3回目の面談

1回目、2回目と保険商品の提案をしなかった保険ビュッフェのFPさんですが、3回目の面談で、はじめて設計書をもってきました。

設計書


かなりのボリュームです。


資料を見せられた時に「こんなに見なければいけないのか・・・?」とゲンナリしましたが、実際にはFPさんが比較しながら説明をしてくれるので、左程でもありません。

自分で資料を取り寄せて比べようと思ったら、恐らく途中で投げ出してしまったでしょう。


FPがそれぞれの保険の特徴と、カタログの中に隠されている事実など「ここに書かれているのは実はこういうことです」といった、気をつけなければならない点などもわかりやすく教えてくれます。


自分で調べていたらきっと見落としてしまうであろう些細なことも、FPが教えてくれるので大丈夫です。一度教えてもらえば、次にほかのFPと面談したときも、見落とさないで済みますし、もし他のFPがあえてそのことに触れなかったら、その点を突っ込むこともできます。


保険ビュッフェのFPの提案は十分に満足がいく内容でした。

保険のビュッフェ

保険のビュッフェ


私がおすすめする生命保険 無料相談

保険マンモス第一位
相談しやすく、知識も豊富。。総合評価おすすめNO.1は【保険マンモス】⇒私の体験
ほけんの窓口第二位
画像の説明保険見直し本舗よりも絶対おすすめ!【ほけんの窓口】シミュレーションは体験すべき

画像の説明
安心して相談できるFPさんでした⇒私の体験